模試の前に確認しておきたい12の大切なこと

公開日: : 最終更新日:2016/05/04 未分類

入試が近くなり、模試の季節になりました。
わざわざ高いお金を払って、貴重な休日を利用して受けるわけですから、有意義な模試にしたいですよね。

今回は模試を受ける前に確認しておきたいことをまとめてみたいと思います。

MP900341497

1.なぜ模試を受けるのか

そもそもなぜ模試を受けるのか。
これを考えていないと模試を受ける意味が半減してしまいます。

“現時点の”自分の実力を正確に把握するため

模試を受けることで、客観的な自分の実力を把握することが出来ます。
「志望校合格のために何が足りないのか」
「自分の実力ではどこの学校に合格できるのか」
などといったことが、”客観的に”把握できるのです。
しかし注意しなくてはいけないのは、これはあくまで”現時点”での実力であり、これで合否が決まるわけではありません。
よって結果が悪かったとしても、落ち込むことなく、弱点補強などに努めましょう。
大切なのは受験日当日の実力ですからね。

ライバルの現状を把握するため

合格者が決まっている以上、ライバルのことは多少は意識してもいいと思います。
ライバルに負けているのであれば、ライバル以上に勉強すればいいのです。

試験慣れするため

いきなり試験本番だと緊張して実力が出せないことが十分に考えられます。
そのため、模試を数回(できれば12月以降は全て)受ける必要があるのです。
なれない環境で実力を出せるようにしましょう。
模試以外で本番なれをするには、図書館などで勉強するのも有効ですね。

2.試験範囲を確認

模試は試験範囲が指定されています。
必ず試験範囲を確認し、その範囲を勉強しましょう。
時間がなければ暗記科目だけでもいいので、その範囲の勉強することをおすすめします。

3.忘れ物はしないように

コンパス・定規など、忘れたら解けない問題があります。
持ち物に書いてあるくらいですから、必ず利用する問題が出題されるのです。
前日の夜に確認しましょう。
また、もし忘れてもコンビニで手に入ることもありますので、少し早めに到着するのも大切です。

4.前日はしっかり睡眠を

睡眠不足だと実力を発揮できません。
6~7.5時間は睡眠時間を確保しましょう。

5.会場までの道順

遅刻などもってのほかです。
事前に調べておきましょう。

6.テスト直前は暗記科目を

直前で覚えたことがテストに出ることがしばしばあります。
ギリギリまで暗記しましょう。
もし覚えたことが出ると、安心してテストに臨めるのです。

7.ケアレスミスはしないように

模試が終わってから、
「あー、あそこの問題をケアレスミスしちゃったよ。ホントだったらもっと点が取れたのになぁ」
なんて言う奴はアホです。
ケアレスミスも含めて自分の実力と見なされるのが世の中ですから。
そのため、ケアレスミスみたいなつまらない間違いは決してしないようにしましょう。

8.見直しは必ず

解ける問題を確実に解けるようにしないと、実力を測ることができません。
あなたが解けない問題は、みんな解けない問題でもあるのです。←これ大切
そのため、解ける問題は必ず正解しないといけないため、見直しは徹底しましょう。

9.問題用紙に答えを必ず記入

解答用紙は回収されてしまうため、自分の答えが返却されるまでわかりません。
必ず答えを問題用紙にも書きましょう。

10.模試の終わった後すぐに復習を

人間の記憶は時間が経てば経つほど忘れていくものです。
よって模試がおわったらすぐに、すくなくとも夜には復習しましょう。

11.返却された時に復習できるように

結果が返ってきたら、必ず復習しましょう。
ポイントとしては、みんなが解けた問題は必ず解けるようにし、解けなかった問題は気にしないということです。
そして、自分の弱点を把握し、次の模試までに必ず弱点を潰しましょう。

12.忘れた頃に復習

模試の問題は、各模試会社が本気で作った問題です。
これほど最良な入試対策の問題はありません。
必ず忘れた頃に復習するようにしましょう。

まとめ

後半の10~12がめちゃくちゃ大事です。
復習こそが大切ですから、そのことは忘れないで下さい。
模試が終わって遊ぶのもいいけど、夜には復習しましょうね。

Author Profile

遠藤 尚範
遠藤 尚範代表
進学塾メイツ代表。都立大泉高校卒業後、早稲田大学先進理工学部中退、早稲田大学商学部に再入学。2010年に「進学塾早稲田メイツ」、2012年に「進学塾ミドルメイツ」を設立。2013年に高田馬場本校だけでなく、石神井公園校も開校し、名称も「進学塾メイツ」に統一。現在、大学を休学し指導・経営に専念している。Twitterを始めたんで、フォロー宜しくお願い致します!

進学塾メイツ紹介

教室一覧

コース一覧

 対象 指導コース
小学4~6年生 小学生コース
中学1,2年生 高校受験準備コース
中学3年生 高校受験コース
中高一貫校1~6年生 中高一貫生コース
高校1~3生 高校生コース

関連記事

石神井

【石神井周辺公立中学校】いつもの試験とは違う?気を付けて取り組むべき学校の試験時期

石神井校の太田です。先日オープンした駅中(?)のイトーヨーカドーで銀だこを買おうとしたらあまりの

記事を読む

先輩

【迷える高校受験生は知っておきたい!】都立志望校の決め方

都立高校受験担当の遠藤です。 今回は新中学3年生が考えるべき、【志望校の決め方】について考えてみたい

記事を読む

IMG_5013

【高校入試】併願優遇は取ったほうがいい、という当たり前なお話

データとかアンケートをとったわけではないので、あくまで経験則でのお話ですので、ご了承くだ

記事を読む

社会

【練馬区立石神井南中学校】平成25年度第3学年前期期末試験の解説【社会】

大問把握 【1】歴史 第二次世界大戦後が範囲でした。単なる用語の暗記だけでなく、その用語から一歩

記事を読む

悩む男

【家庭教師・塾講師を始める方へ】生徒の「わかった!」は信じるな

進学塾メイツ代表の遠藤です。 新学期も始まり、新生活も慣れてきたんではないでしょうか。 今回はこれ

記事を読む

no image

3/18〜3/26に進学塾メイツにて、無料のプログラミングイベントを実施!

3月から開校する『メイツ×テク部』を担当する昌子(ショウジ)です!『メイツ×テク部』とはプログラミ

記事を読む

027

【石神井公園校・高田馬場校】6年生が中学1年生になるために必要なこととは【小学生】

写真は2枚とも石神井校前の風景。テンションが上がってしまった。 石神井校の太田です。長い冬

記事を読む

no image

【都立入試】24年度都立入試英語の解説と今後の学習予定と生徒の反応などなど【英語】

昨夜、当塾講師の三浦と話し合いをした結果、ちょっと実験的にこんな感じのブログを書いてみることにしまし

記事を読む

no image

南浦和駅周辺の私立高校一覧

進学塾メイツ、南浦和校の三田です。 進学塾メイツはタブレットを使用して指導する、新しいタイプの進学

記事を読む

社会

【練馬区立三原台中学校】平成25年度第1学年前期期末試験の解説【社会】

【1】地理 宗教に関する問題です。ヨーロッパ、東南アジアの国ごとの宗教色をしっかり理解したうえで、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

合格
中学3年生必見!模試の活用法を大公開!!

 こんにちは。進学塾メイツ石神井公園教室の加納です。   受験を控え

理科_遺伝(1)
【中学理科】優性遺伝?いいえ、これからは顕性遺伝です。

 こんにちは。 進学塾メイツ石神井公園教室の加納です。  先日、ニュ

→もっと見る

PAGE TOP ↑